日々の生活から浮かぶ小言や雑感。ときどき趣味的なことをボヤきます。
by tak880
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
トップ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
journal of s..
from journal of soc..
bryan real e..
from bryan real est..
expert proje..
from expert project..
moon titanic..
from moon titanic u..
ew graves
from ew graves
1 praxis test
from 1 praxis test
quick cash l..
from quick cash loan
televisore a..
from televisore al ..
ブックマーク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
702NKII: 音楽ファイルとか着信音とか
先日702NKIIという携帯に変えて、着々といじり回しています。
その結果分かったこととかがあれば今後ともメモっていきたいと思います。

携帯のことで備忘録なんて、普通の機種じゃあまり考えられないかも知れませんが、この携帯は普通じゃないから仕方ないんです。詳しいことは方々で出尽くした感があるので割愛しますが、一言で言うとパソコンとかPDAのような携帯です。扱い方次第ではソフト的にもハード的にも破壊しかねないようなリスクがある反面、およそ携帯の枠に収まらないような自由度の高いカスタマイズができます。

さて。
この702NKIIではいちおう標準でmp3とかAACといった圧縮音声ファイルを扱うことができます。いちおう、と言うのは、電話機に最初から内蔵されているファイルしか扱えないからです。これじゃあ好きな音楽なんかを追加しても、「保護されていない云々…」と警告が出て聞くことができません。
それを可能にするのが702NKII定番アプリの MPlayer とか oggplay とかです。これらについては まとめwiki とかその他いろんな人がwebで解説しているので割愛。

これらのアプリをインストールすることにより、普段パソコンで聞いているmp3とかが携帯でも普通に聞けるようになります。また、それらのバージョンやパッチの有無により、音楽ファイルを着信音とすることもできるようになります。
着うたとか着うたフルとか、他の携帯では作成に手間が掛かったり作成できなかったりですが、これだとパソコンに入ってるmp3などを適宜切り出したりするだけなのでラクです。以前から着うたや着メロなどにお金を払うことに抵抗があって自作していたんですが、702NKIIではその自由度が高いので良いです。


前置きが長くなりましたが、今回は MPlayer とか oggplay を入れてみたときのメモを記します。

  • MPlayerでmp3のタグが化けるときはタグの文字エンコードを変えてみる。

ちなみに、自分で試した結果は以下の通り。(日本語・アルファベット混在のファイルにて。MPlayerは Nokia_6630_MusicPlayer.SIS だったと思います。日本語メニュー版。)

[x:化け、o:表示可、-:タグ認識せず?]

ID3v1.0のみ     : x
ID3v1.1のみ     : x

ID3v2.2 ISO8859-1  : -
ID3v2.2 UTF16    : -

ID3v2.3 ISO8859-1  : x
ID3v2.3 UTF16    : o (文末に□がつく)

ID3v2.4 ISO8859-1  : -
ID3v2.4 UTF16    : -
ID3v2.4 UTF 8    : -

しかし一部上記の通りにならないファイルもありました。でも今後MPlayerを使わないと思うので追求はしません。後述のように、702NKIIではogg主体で使うことになりそうです。

  • oggplayは oggplaymmf1[1].67-patched.zip を入れる。

oggファイルを着信音設定出来るようにパッチ済みのoggplayです。
まとめwikiのアップローダにあります。スキンの日本語化は 覚書さんのとこ を参考に。また、日本語対応oggplayスキンは ぐだぐだ実験室 に。

MPlayerを入れてmp3を着信音にすることも出来ますが、メモリーカードの容量節約のためにoggにしたほうが良さそうです。

パソコンで普段からoggを使っていない場合は変換ソフトを準備する必要がありますが、音楽プレイヤーによっては変換も出来るので利用すると良いと思います。例えば foobar2000 だと、リスト中の曲を右クリックして[Convert]で簡単に変換できます。タグも継承されます。

oggのビットレート/クオリティですが、簡単に試してみたところ、クオリティ=1.5くらいで十分です。変換後のビットレートはモノラルソースで50~60kbps前後、ステレオソースで70~80kbps前後でした。
これより下げても全然大丈夫かも知れません。あからさまに音質は悪くなく、携帯の着信音としては十分すぎるほど、付属の安っぽいヘッドフォンで聴いても違和感ありません。高価なヘッドフォンで聞き比べるような事が無い限り問題ないと思います。というか、聞き比べるんだったらそれなりの機器で再生するでしょうが。
また、同等音質のmp3より6~7割以下の容量となりました。音質を保ちつつメモリーカードの節約になるので嬉しいです。

また何かあればメモします。
[PR]
by tak880 | 2006-03-25 12:44 | 備忘録

<< 702NKII: [追記]音楽... | カーホームレス >>
(c) 2002-2006 880*Square / created by 880. All Rights Reserved.